水栓

LIXIL(リクシル)のハンズフリー水栓について深掘り解説

  • LIXILのキッチン水栓が、すごいって聞いたけど、どんな水栓なの?
  • ハンズフリー水栓ってどんなメリットがあるの?
  • 自動で水が出るなんで、使い方は難しくないの?

今まで、手動の水栓しか使ったことのない方には、少しハードルがある水栓に感じる方もいるかも知れません。

それでも公共の施設などのお手洗いでは、一般的になったセンサー付きの水栓。
キッチンでのハンズフリー水栓とはどのような商品なのでしょうか?

キッチンマニア

この記事では、LIXILの数多くあるハンズフリー水栓の種類使い方メリットなどについてお伝えします。

LIXIL(リクシル)のハンズフリー水栓のメリット

ハンズフリー水栓は、手やお皿をセンサーが感知して、吐水と止水を自動でしてくれる水栓です。

ハンズフリー水栓

LIXILのハンズフリー水栓は、とても反応が素早く、黒い食器や透明なグラスなどにも、正確に反応します。
その上、操作も簡単で、見た目もスマートです。

キッチンマニア

使われている方の満足度が非常に高いアイテムです。
私のおすすめはエコセンサー付きのA9です。節水効果、省エネ効果が非常に高いアイテムです。節水・省エネ分の節約できたお金ハンズフリー水栓が買えます。なので、私のお客様は、ほとんどの方が選ばれていますよ。

手動の水栓と比較すると、格段に動作の手間お手入れ性節水性が違います。
詳しくメリットについて解説します。

メリット①動作の手間が少ないので使い勝手が良い

①自動の水栓は、公共の施設の水栓にもあるので、想像しやすいですね。

キッチンマニア

お皿を洗っているところを想像してみてください
お皿を持って、洗って、、カゴに置いている間には、勝手に止まっています!そしてもう一枚お皿を洗って、、勝手に止まっています!

他にもこんなシーンで活躍します。

  • お米を研ぐ時にもボウルを差し出すだけで水を出してくれる。
  • 重たい鍋を両手で持ってくるだけで、お水を溜めてくれる。
  • ちょっと包丁を差し出して汚れを落としたい時。
  • 重たいまな板も両手で持てば流してくれる。
  • ハンバーグをこねた手でも触らずに手が洗える。

コンロに立ったままでも、手を伸ばして片手鍋に水を注げます。

ハンズフリー水栓が活躍するシーンはたくさんあります!

毎回、水を出したり、止めたりする動作がなくなるだけでも、時短になりますね。
それに、小さなストレスたくさん無くなるというのは、すごく嬉しいです。

キッチンマニア

シャワーホースを伸ばしている間は、自動センサーは使えず、上部センサーのみが使えます。

LIXILリシェルSIのセラミックトップのイメージです
リシェルSIだけで選べる『セラミックトップ』について完全解説セラミックトップってどんなワークトップ?どんなメリットやデメリットがあるの? 他のワークトップとはどう違うの?LIXILのリシェルSIだけに搭載できるセラミックトップについて、メリットやデメリット、各色の特徴やコーディネイトについても解説します。...

メリット②触らないからいつもきれい!

そして、どのシーンの後も、水栓のレバーを触らないから当然濡れていません

なので、いつもキレイなままです。

手動のレバー水栓より、ハンズフリー水栓は、お手入れの手間が格段に違います。
手動の水栓は、レバーに洗剤や汚れが付着しますし、ぬめり汚れができ、カビが生えてしまいます。

これのお手入れの手間も減って嬉しいですよね。

購入者

でも、たまに拭きたい時に、センサーを拭くと、反応して吐水してしまったりもします。でも、そんなこと気にならないくらい拭く必要がないんです。

メリット③頑張らなくても節水!

ハンズフリー水栓は、頑張らなくても、出したり止めたりしてくれるので、平均1日で約30L程、節水ができます。

手をかざすだけ、お皿を差し出すだけで反応するので、必要な水量しか使いません。

その上、シャワーのきめが細かく広がるシャワーなので、少ない水量でも、広い面を一気い洗い落とせます。

どんどん広がる形状だから、シンクの幅いっぱいにも広がって、一気に広い面を流せる優れた水栓です。
どんどん広がる形状だから、シンクの幅いっぱいにも広がって、一気に広い面を流せる優れた水栓です。
お皿に当たる面が広く、洗い上げる速度がとても早いので、ストレスが少なくなります。


その節水できた水道料金で、他の水栓を選んだ差額分は元が取れてしまいます。
その上、エコセンサータイプを選べば、水道代以上にガス代(電気代)も節約が出来ます。

購入しようかどうしようか、悩んでいる方は、「後で取り返せる初期投資」だと思って、思い切って選んでも、損はないアイテムです!

整水器シェアNO.1『日本トリム』。500ml約3〜3.5円の低コストで、管理医療機器の品質をご家庭に

ハンズフリー水栓とタッチレス水栓の違い。

下部センサー(自動センサー)があるものがハンズフリー水栓

どちらも、水栓に手を触れずに、センサーで感知して吐水しますが、2タイプのセンサーがあります。
ハンズフリー水栓は、以下の2つのセンサーがあります。

  1. 手やお皿を差し出して吐水、離すと止水する下部のセンサー
    (自動で出し止めのセンサー)
  2. 手をかざして吐水、手をかざして止水する上部のセンサー
    (出しっぱなしにできるセンサー)
ハンズフリー水栓の下部にある高機能な自動センサーは、吐水口と別の場所に位置しています。
ハンズフリー水栓の下部にある高機能な自動センサーは、吐水口と別の場所に位置しています。
キッチンマニア

ハンズフリー水栓は、自動で吐水する高機能センサーがついていて、
吐水口部とのデザインに段差があります。

自動で吐水する下部の高機能センサーがついていない水栓は、タッチレス水栓と呼ばれています。

キッチンリフォームするなら絶対やるべき!リフォーム会社の見積もり比較リフォーム費用の相場って一体どれくらいだろう?あの会社は安心して任せられるのかな。 リフォームしたいけど、どこにお願いしたらいいのかわからない。そんな方にお勧めしたいのが、必ず数社、相見積もりを比較検討をすることです。相見積もりのお勧めの方法をお伝えしています。...

下部の自動センサー

ハンズフリー水栓は、上部センサーの違いで機能が違う

キッチンのカタログから選べるものは、上部センサーの違いで3種類あります。(22年4月現在)

上部のセンサーが、1つのもの、2つのもの(2種)があります。

ハンズフリー水栓 センサーの違い
  • 湯水」と「浄水」2つの上部センサーがあるA10タイプ
    (色は3色…シャインニッケル・ブラック・メタル)
  • 水」と「湯水」の2つの上部センサーがあるエコセンサー付きA9タイプ
  • 「湯水」の上部センサーのみのB8タイプ
A10タイプの上部センサー



上部センサーが2つのものは2種類あり,それぞれのセンサーで吐水の用途が変わります。

画像のA10タイプは、1つは湯水のセンサー(オレンジ点灯)もう一つは浄水です(水色点灯)

A10タイプは、冷たいお水(水道水)を吐水したい場合には、レバーで温度を切り替える必要があります。

キッチンマニア

LIXILのキッチンシンクには水栓を2本設置できるので、浄水専用の水栓を1本取り付けるのであれば、A9タイプがおすすめです。


A9タイプは、冷たいお水だけを簡単に吐水できるので、不要な光熱費を抑えられます。

また、上部のセンサーが1つのB8タイプは、レバーハンドルで調整した湯温のもの(湯水)が吐水します。

ひろびろWサポートシンク
LIXIL(リクシル)のシステムキッチンの『シンク』について解説「LIXILのキッチンにはどんなシンクがあるの?」「シリーズごとに選べるシンクは?」「シンクの素材の特徴や大きさは?」多くの種類があるシンクについて、建築コーディネータのキッチンマニアが詳しく解説します。...

A10タイプは色が選べる

ハンズフリーA10タイプ(浄水機能付)のものは、カラーが選べます。

色は「メタル」「シャインニッケル」「ブラック」の3色展開で、キッチンの取手やレンジフードやコンロなどの色と合わせてコーディネイトして選ぶことができます。

LIXIL(リクシル)のハンズフリー水栓 ブラック
ブラック
ハンズフリー水栓 シャインニッケル
シャインニッケル
ひろびろWサポートシンク・ハンズフリー水栓メタル
メタル

もしもの時にはどうなるの?

停電や故障の場合には、もしかして使えない?

気になるのが、停電時やセンサーが故障した場合に、水が出せるのかどうか。

これは、シンク下のキャビネットを開けて水栓のメインバルブについている手動弁を開けることで、手動に切り替えることができます。

シンク下のキャビネットの奥に、すぐわかるようにプレートが取り付けられています。そのプレートを外して手動弁を右に回すだけなので簡単です。

もし何かに反応してお水が出しっぱなしになったら?

水が出ていることに気づかずにキッチンを離れてしまった場合や、何かに反応してしまった場合どうなるのか心配ですね。

水が出しっぱなしになることも想定されており、上部センサーが反応した場合は10分間下部の自動センサーが反応した場合は1分間自動的に止まるようになっています。

シンクにお皿を溜めたら反応する?

下部の自動センサーは、使いたい時はON、使いたくない時はOFFと、不用意に吐水しないようにボタンで切り替えができますので安心です。

ちなみに、センサーをONにしている状態では、「吐水開始前」と「吐水中」でセンサーが感知する範囲は変わり、吐水前には、センサーの位置から130mm以内のものに反応します。
水栓のセンサー位置はワークトップから180mm程上にありますので、シンクの中に相当大きなものがなければ反応はしません。

吐水中には、作業効率をよくする為、センサーから200mm程まで感知します。

ハンズフリーセンサーの感知エリア

他にもある便利な機能

温度が目で見てわかるルミナスサイン

A10とA9タイプでのみ、温度を目で見えるセンサーがついています。

温度を色で知らせるルミナスサイン
色で温度がわかるルミナスサイン

適温は黄色からオレンジの間くらいですが、赤色になると高温を示します。
高音のお湯を下部の自動センサーでは吐水できないように止水されます。

高音のお湯を使いたい場合は、上部のセンサーでのみ、吐水はできます。

キッチンマニア

よく、熱い温度になっていることに気づかず、触ってびっくりすることがあります。目で見えるし、万が一には吐水を止めてくれるのも安心ですね。

LIXILのセラミックトップのキッチン
選んでおきたい!LIXIL(リクシル)のおすすめキッチンアイテム11選【まとめ】LIXILのシステムキッチンで選べるおすすめアイテムを11個ご紹介しています。どのメーカーの物を選んだら良いのかわからない。どのシリーズの中にどんな特徴があるのかわからない。どのアイテムを選んだら良いのかわからない。そんな方にご覧いただきたい記事です。...
LIXIL(リクシル)のキッチンノクト
LIXIL(リクシル)のキッチン【ノクト】について完全解説!2022年6月に発売されるノクトってどんなキッチン?ノクトで選べるアイテムってどんなものがあるの?ノクトの特徴について教えて!「アレスタの後継グレードはノクト」って言われたけど、どんなキッチン?LIXIL(リクシル)のノクトについて深掘り解説します。...
LIXIL(リクシル)シエラS
LIXIL(リクシル)のキッチン『シエラS』について徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのシエラSって、どんなキッチン?シエラSで選べるアイテムってどんなものがあるの?シエラSの特徴について教えて!LIXIL(リクシル)のキッチンシエラSの選び方について解説。...
ABOUT ME
キッチンマニア
LIXILのキッチンを住宅のコーディネーターのプロが商品の選定方法や特徴を徹底的に深掘り解説します。