キッチンアイテム

選んでおきたい!LIXIL(リクシル)のおすすめキッチンアイテム11選【まとめ】

LIXILのセラミックトップのキッチン
  • どのメーカーの物を選んだら良いのかわからない
  • どのシリーズの中にどんな特徴があるのかわからない
  • どのアイテムを選んだら良いのかわからない
キッチンに悩む奥様
キッチンに悩む奥様
キッチンの情報が多くて、疲れるんです。
本当におすすめなものだけ教えてください。
キッチンマニア
キッチンマニア
キッチンを選ぶのは大変ですよね。この記事ではキッチンマニアのおすすめアイテムを紹介します。

キッチンは、道具としての価値をしっかり考えて選ばなければ、必ず後悔をします

今回はコーディネーターのプロであるキッチンマニアが、おすすめするキッチンメーカーNO.1の『LIXILのキッチン』の中から、『確実に選んで間違いがない』おすすめアイテムをピックアップしました。

キッチンマニア
キッチンマニア
この記事は、毎日の料理、片付け、収納がパパッと出来て楽になる。
そんな付加価値のあるアイテムばかりを11個お伝えします。

この記事はおすすめアイテムのダイジェスト情報です。
詳しい内容は、アイテムごとの関連記事へリンク
して確認してください。

LIXILのキッチンおすすめアイテム11選

らくパッと収納 シェルフ付(リシェルSI)

らくパッと収納は、リシェルSIでのみ選定できます。

LIXILのキッチンの代表アイテムとして王座に君臨する人気の「らくパッと収納」は、「使いやすさ」と「収納力の多さ」が、他のメーカーと格段に違います

LIXILのらくパッと収納
キッチンユーザー
キッチンユーザー
扉が20度傾くから、車のダッシュボードみたいに一瞬でたくさんのアイテムが見渡せます。
どこに何があるか、すぐにわかって、すぐに取り出せるから調理にストレスがなくなります。めっちゃ便利です。!
キッチンマニア
キッチンマニア
そうなんです。
このらくパッと収納は、使う頻度の高い、包丁、まな板、ラップや、油やおたまなどの調理器具までの扉を倒すだけでアクセスできるから調理が早くできるんです。
キッチンユーザー
キッチンユーザー
それにこんなに収納がたくさん入っていても、指2本で開閉できる軽さなんです。
キッチンマニア
キッチンマニア
「使いやすさ」と「収納力」の両方の面から考慮されて設計されているので、「使いやすくて大容量ですよね。扉の軽さは、「力を使わないでも軽く引き出せるようにテコの原理を応用して作られているんですよ。

『らくパッと収納シェルフ付』がおすすめな理由

  • 空間にムダがない。たっぷりな収納力。
  • 圧倒的な使いやすさを考慮した設計。
  • どこに何があるかすが、すぐにわかる20度に開く扉。
  • 少し開けただけで簡単に取り出せるパッとポケット
  • どんなに収納しても、指2本で軽々開けられる軽いスライドストッカー。
  • 体に負担が少ない設計だから疲れにくい。

シンク下とコンロ下のキャビネットには、迷わずに「らくパッと収納 シェルフ付」を選んでおくことをおすすめします。

キッチンマニア
キッチンマニア
らくパッと収納」は、調理中の行動を分析して開発に繋げる研究から何千時間とデータを分析して作られた逸品!
使いやすさを重視して作られているから、お料理も片付けもグッと楽になりますよ!

「シェルフなし」を選ぶと、後から欲しくなっても、取り付けるレールがないため、シェルフの後付けはできません。

もし必要なければ、後から外すこともできるので、使い勝手の良い「シェルフ付き」を選んだ方がいいですね。

らくパッと収納
リシェルSIだけで選べる、らくパッと収納を深掘り解説!らくパッと収納ってどんな収納?他のメーカーも2段になっているものがあるけど、どこが違うの?20度に扉が傾くなんて壊れやすいんじゃないの?お手入れが大変なんじゃないの?などなど、LIXIL(リクシル)のリシェルSIでのみ選定できる「らくパッと収納」についてよくある疑問や使い方、収納方法などについて解説しています。...

アシストポケット シェルフ付き(ノクト・シエラS)

ノクト・シエラSでのみ選定ができます。

最高級のキャビネット「らくパッと収納」の使い勝手や部材を簡素化して、お求めやすい価格のシリーズで選べるのが「アシストポケット」です。
らくパッと収納同様に、下段収納ストッカーシェルフ使いやすい高さに設計されていて調理も片付けもしやすいのが特徴です。

アシストポケットシェルフ付
キッチンユーザー
キッチンユーザー
扉裏には、ポケットがペン立てのようについていて、ちょっと開けるだけで、ラップ、包丁まな板、おたまや油のボトルなどが、さっと取り出せまるんです。
キッチンマニア
キッチンマニア
もう少し開けると、今度はシェルフが磁石でポケットと連動して出てくるので、腰をかがめなくてもパットやボウルが簡単に取れるから体にも負担がなくて楽なんですよね
キッチンユーザー
キッチンユーザー
このシェルフがあるからこその使い勝手の良さを感じています。

調理器具のアイテムも計測して設計されているので、空間を無駄なくたっぷり収納ができるのも魅力です。

キッチンマニア
キッチンマニア
シンク下とコンロ下のキャビネットに選ぶことができるので、迷わず選んでおきたいですね

「シェルフなし」を選ぶと、もし後から欲しくなっても、取り付けるレールがないため、シェルフの後付けはできません。

もし必要なければ、後から外すこともできるので、シェルフ付きを選んでおくことをおすすめします。

ノクト・シエラSで選べる【アシストポケット】について徹底解説!LIXILのキッチン、ノクトとシエラSで選べるアシストポケットってどんな収納?他のメーカーも2段になっているものがあるけど、どこが違うの?ノクトとシエラとでは違いはあるの?そんな疑問にお答えします。...
LIXIL(リクシル)のキッチンノクト
LIXIL(リクシル)のキッチン【ノクト】について完全解説!2022年6月に発売されるノクトってどんなキッチン?ノクトで選べるアイテムってどんなものがあるの?ノクトの特徴について教えて!「アレスタの後継グレードはノクト」って言われたけど、どんなキッチン?LIXIL(リクシル)のノクトについて深掘り解説します。...
LIXIL(リクシル)シエラS
LIXIL(リクシル)のキッチン『シエラS』について徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのシエラSって、どんなキッチン?シエラSで選べるアイテムってどんなものがあるの?シエラSの特徴について教えて!LIXIL(リクシル)のキッチンシエラSの選び方について解説。...

セラミックトップ(リシェルSI)

リシェルSIでのみ選定できます。

焼き物であるセラミックトップ。
デザインの技術は、タイルメーカーでもあるLIXILから誕生しています。
見た目の重厚さやインスタ映えするような美しいデザインに加え実は、調理も楽になります。
素材としても優れていることが一番のおすすめのポイントです!

LIXILリシェルSIのセラミックトップ・バサルトブラック
  • 熱に強いから、色々な場面で調理が楽々
  • 包丁を使って、ざっくり大きな野菜をそのまま切っても傷つかないから大丈夫
  • 紫外線にも強いし、色移りもしない。変色しないからいつまでも美しいまま

セラミックトップ1250度の高温で焼かれて作られているから熱に強い!

キッチンマニア
キッチンマニア
焼いてあるからこそ、熱に強いし、陶器と同じ性質だから変色もしないし、硬いから傷もつかないんです。
キッチンユーザー
キッチンユーザー
買ってきた丸ごとの白菜や大根を冷蔵庫に入れる前に、まな板を使わなくてもセラミックトップの上で、ざっくりと包丁で切ってから小分けにしてから入れることもできるから、まな板を出す手間も、まな板を洗う手間も省けるんです!
キッチンマニア
キッチンマニア
終わったらキッチン用のアルコールスプレーでさっと拭けばOKですね!

セラミックトップはリシェルSIの約60%の搭載率で、一番人気のワークトップです。

  • L型キッチン
  • 構造壁対応キッチン
  • 奥行D600のキッチン

上記のキッチンには、セラミックトップは搭載できないので要注意してください。

LIXILリシェルSIのセラミックトップのイメージです
リシェルSIだけで選べる『セラミックトップ』について完全解説セラミックトップってどんなワークトップ?どんなメリットやデメリットがあるの? 他のワークトップとはどう違うの?LIXILのリシェルSIだけに搭載できるセラミックトップについて、メリットやデメリット、各色の特徴やコーディネイトについても解説します。...
LIXILキッチンリシェルSIのセラミックトップのテスト
LIXILの各シリーズのキッチンで選べるワークトップ【まとめ】LIXILのキッチンにはどんなワークトップがあるの?ワークトップ別の特徴やポイントを知りたい。シリーズごとに選べるワークトップは違うって本当?LIXIL のシステムキッチンで選べるアイテムをシリーズごとに解説します。...
キッチンリフォームするなら絶対やるべき!リフォーム会社の見積もり比較リフォーム費用の相場って一体どれくらいだろう?あの会社は安心して任せられるのかな。 リフォームしたいけど、どこにお願いしたらいいのかわからない。そんな方にお勧めしたいのが、必ず数社、相見積もりを比較検討をすることです。相見積もりのお勧めの方法をお伝えしています。...

ひろびろWサポートシンク/Wサポートシンク(リシェルSI・ノクト)

リシェルSI/ノクトで選定できます。

ステンレスシンクに機能性があるのが、このひろびろWサポートシンク/Wサポートシンクです。

調理も片付けも楽になる機能がついている点は、他のシンクとは全く違うポイントです。

2段のレーンと3種類の専用プレートを使って、調理をすると家事が、とてもはかどります。

ひろびろWサポートシンク
キッチンユーザー
キッチンユーザー
魚の鱗を水で流しながら調理したり、シンクの中で飛びがちなフライの衣を付ければ、あとは水でさっと流して片付けるだけなんです。
キッチンマニア
キッチンマニア
まな板で切った野菜もささっと包丁で寄せて、段差を利用してボウルに次々に落とし込むこともできますね!
キッチンユーザー
キッチンユーザー
上段にプレートを置けば、調理スペースは広がるし、この中段プレートにザルを置けば、片手でザルを持つこともなくザルにあげてお湯が切れるスペースができるのも楽。それを水で冷やしながら放置しても大丈夫なんです。
Wサポートシンクの使い方

ひろびろWサポートシンク/Wサポートシンクを使うと、ひとつひとつの行動が時短になります。

キッチンマニア
キッチンマニア
洗い物が増えるから嫌と思う人もいるけれど、使い勝手を一度想像してみてください。


そして、らくパッと収納やアシストポケットには、プレートを片付けるスペースが確保されているので安心です。

選べるシンクの大きさは2種類あり、基本的な大きさの「Wサポートシンク」と15cm大きい「ひろびろWサポートシンク」があります。

ハンズフリー水栓(リシェルSI・ノクト・シエラS)

リシェルSI/ノクト/シエラSで選定できます。

調理を水栓が手伝ってくれる!
節約上手で、相棒的存在になる水栓がハンズフリー水栓です。

キッチンユーザー
キッチンユーザー
両手で重たい鍋を持ったまま、この水栓の前に行くだけで、自動でお水を入れてくれて両手で鍋を持ったままコンロに行けば瞬時に止まります。汚れた包丁やまな板を差し出しただけで、トマトを切った汁も洗い流してくれます!
キッチンマニア
キッチンマニア
シンクを洗う時や、大きなお鍋にお水を入れたい。そんなお水を出しっぱなしにしたい時には、上のセンサーに手をかざしてお水を出してまた手をかざせば、お水が止まります
ハンズフリー水栓

ハンズフリー水栓は、調理や片付けを忠実にサポートしてくれます。
上と下に2つのセンサーがあり、下のセンサーはお皿や手を感知して自動で吐水・止水してくれるから、頑張らなくても、1日に約30Lも節水できます。

キッチンユーザー
キッチンユーザー
このセンサーの反応が素早くてでストレスがありません水道代節約分で元が取れます。水栓を触らないからレバーもいつでもきれいでカラッとしたままなんです。
キッチンマニア
キッチンマニア
さすが水栓メーカーのINAXと統合したLIXILだからこそ選べる水栓ですね。
ハンズフリー水栓3種類
  • 「湯水」と「浄水2つの上部センサーがある「A10」タイプ
    (シャインニッケル・ブラック・メタル)
  • 「水」と「湯水」2つ上部センサーがあるエコセンサー付「A9」タイプ
  • 「湯水」上部センサー1つ「B8」タイプ

ハンズフリー水栓は、円錐形に広がる形に吐水します。
シンクを洗う際にも、シンクいっぱいに広がって流してくれるところも嬉しい水栓です。

ちなみに、タッチレス水栓もありますが、これは、吐水口下のセンサーがありませんので、間違えないように注意してください。

LIXIL(リクシル)のハンズフリー水栓について深掘り解説ハンズフリー水栓ってどんなメリットがあるの?自動で水が出るなんで、使い方は難しくないの?この記事ではハンズフリー水栓の種類や使い方やメリットなどについてお伝えします。...
お客様満足度94.2%『日本トリム』の整水器。管理医療機器の品質をご家庭で。
飲み水に、料理に、生活に

よごれんフード(リシェルSI/ノクト/シエラS)

リシェルSI/ノクト/シエラSで選定できます。

よごれんフードは10年間もファンとフード内部の掃除をしなくてもいいレンジフードです。

ファンの手前にある回転ディスクが、高速回転することによって、普通のレンジフードの吸い込んでしまう油を約90%カットするという画期的なレンジフードです。

10年後でも普通のレンジフードの1年分ほどの汚れしか付かないから、年末のお掃除を9年間はしなくていいという素晴らしい商品!

よごれんフード
キッチンユーザー
キッチンユーザー
お手入れは3ヶ月に1度、回転ディスクとオイルトレーをパパッと簡単に洗うだけです。
これは水で油を洗い落とせるコーティングなので、洗うのも楽なんです
キッチンマニア
キッチンマニア
ちなみに10年後はLIXILのメンテナンスに依頼して、お掃除してもらいます

さらに2つの嬉しいポイントがあります。

  • オート機能
    加熱機器の調理の中の温度を検知して、運転モードを変えるオート機能が付いているから自動で弱・中・強と自動で変えて運転してくれる。
  • 加熱機器連動機能
    加熱機器を点火したら自動で運転を始めて、調理が終わればタイマーが入って自動で止まるってくれる!忘れがちな照明も自動でON・OFF!

SER(リシェルSI/ノクト/シエラ)

リシェルSI/ノクト/シエラSで選定できます。

よごれんフードの次におすすめするレンジフードはSERです。

SERは構造がとにかくシンプルで、滑らかなフォルムだから、付着した油が拭き取りやすいです。
そして、本体もファンも、拭き取りやすいコーティングが施されています。

フィルターレスでその上、取り外しが面倒なファンもワンタッチで脱着できます。
3ヶ月に1度洗うのはオイルトレーだけです。

クイックポケット(リシェルSI)

リシェルSIでのみ選定ができます。

クイックポケット調理に一番使い勝手のいい「目線の高さ」を利用した、目の前に現れるクイックポケットは、車のダッシュボードみたいにワンアクションで開いて、調味料やキッチンペーパーを収納できます。

キッチンユーザー
キッチンユーザー
上のスペースは、エレベータのように目の前に降りてきてくれるから液ダレもせず、お醤油差しをしまっていても大丈夫なんです。下のスペースは、調味料ボトルが横から一目瞭然で見えるから、瞬時に取りたい調味料を探せます。
キッチンマニア
キッチンマニア
すぐ手に取りたいお弁当の紙カップ」や「ピック」「爪楊枝」などの小物を片付けておくのもおすすめですね!
キッチンユーザー
キッチンユーザー
さっと取り出して、さっとしまえる便利なポケットです。出しっぱなしにならないし、片付けは「パンっ」と閉じるだけです
クイックパレット・クイックポケットが閉まっている

閉じてしまえば、クイックポケットもクイックパレットも下から覗き込まないと、どこにあるか一見わからなくなります。

キッチンマニア
キッチンマニア
クイックポケットクイックパレットと一緒に選ぶ方が多く、一番使いやすい目線の高さを生かした人気の家事楽アイテムです。
LIXILリシェルSIキッチンラパートトープ
LIXIL(リクシル)のキッチン『リシェルSI』 を徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのリシェルSIってどんなキッチン?リシェルで選べるアイテムってどんなものがあるの?リシェルSIの特徴について教えて!LIXILのキッチン【リシェルSI】を検討中の方に、リシェルSIについてアイテムを網羅して解説しています。...

クイックパレット(2段・リシェルSI)(1段・ノクト/シエラS)

リシェルSIは2段のみの選定できます。
ノクト・シエラは1段のみ選定できます。

クイックポケット同じくらい人気のクィックパレットです。

シンク上に設置すれば、洗ったお皿を干してもサラダを水切りしながら置いておいても水が切れますし、調理スペースが足らなくなった時にも、お皿を置いておくスペースにも使えます。

LIXILのクイックパレット

水切り棚と言われるものと違うのは、使わない時には畳んで隠せることです。
必要な時に出して、終わったら畳んで見えなくなるから、スッキリ

クイックパレットは、リシェルSIは2段タイプノクトとシエラSは1段タイプが選べます。

LIXIL(リクシル)のキッチンノクト
LIXIL(リクシル)のキッチン【ノクト】について完全解説!2022年6月に発売されるノクトってどんなキッチン?ノクトで選べるアイテムってどんなものがあるの?ノクトの特徴について教えて!「アレスタの後継グレードはノクト」って言われたけど、どんなキッチン?LIXIL(リクシル)のノクトについて深掘り解説します。...
LIXIL(リクシル)シエラS
LIXIL(リクシル)のキッチン『シエラS』について徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのシエラSって、どんなキッチン?シエラSで選べるアイテムってどんなものがあるの?シエラSの特徴について教えて!LIXIL(リクシル)のキッチンシエラSの選び方について解説。...

オートダウンウォール

リシェルSIはステンレスキャビネットのタイプ
ノクト・シエラSは木製キャビネットタイプの収納庫と電動乾燥庫

スイッチをタッチするだけで、エレベーターのように棚が目の前に自動で降りてきてくれて吊戸棚が日常使いできる収納がオートダウンウォールです。

リシェルSIのオートダウンウォール

上記の画像はリシェルSIで選べるオートダウンウォールです。

リシェルで選べるオートダウンウォールは、キャビネットはステンレスで2種類あります。

  • 自然乾燥の水切棚タイプ
  • 普段使いできる収納タイプ
キッチンマニア
キッチンマニア
中の物がそのまま降りてきてくれるから、食品のストックコーヒーセット調味料やサプリメント頻繁に使うものを入れて目の前に出てきてくれるからおすすめです。開かずの扉になりがちな吊戸棚を、日常的に使うことができます。

水切りかごのスペースは狭いし、置きっぱなしになると見た目にも良くないですが、水切りタイプ・食器乾燥庫タイプのオートダウンウォールは大容量なのに、見た目にもスッキリします。

食洗機より、手洗いを選ぶ人に嬉しい大容量のオートダウンウォールです。

キッチンユーザー
キッチンユーザー
リシェルの水切棚タイプも、ノクト・シエラの食器乾燥庫タイプお皿やカップだけではなく、まな板やフキンを干す場所もあるから便利です。

下の画像は

lixilのオートダウンウォール食器乾燥庫
ノクト・シエラで選べる食器乾燥庫
lixilのオートダウンウォール・収納庫タイプ
ノクト/シエラSで選べるキャビネットタイプの収納棚

オートダウンウォール以外には、手動のダウンウォールもあります。
ですが、手動のダウンウォールは出しっぱなしにして調理は出来ません。使い勝手の良さからオートダウンウォールをおすすめしています。

2ウェイクローゼット(リシェルSI)

リシェルSIでのみ選定ができます。

2通りの開閉方法がある2ウェイクローゼットは、大きなスライド扉を左右にだけでなく、アクセスウィンドウという目線の高さについている窓を、上下に開閉してすぐに取り出しできるという優れた収納

LIXILの2WAYクローゼット
キッチンユーザー
キッチンユーザー
うちは対面キッチンなのですが、お客様がきた時に、全開に収納を開閉しなくてもアクセスウィンドゥからさっとコーヒーカップが取り出せます。きちんと、カトラリーも収納できる大きな引き出しがついているんです。
キッチンマニア
キッチンマニア
頻繁に使う食器や、お客様にお出しするコーヒーセットなど迷わずここのゾーンへ入れておきたいですね

しかも、この2ウェイクローゼットは、フラットでスッキリとした扉です。
他の収納と並んでもフラットなラインになるよう、こだわってデザインされています。

中の内装品は、棚板にするか引出しにするか、エリアごとに選べます。
手の届かないエリアには、ダウンウォールを設置できたり、お好みによってカスタマイズすることができるのも嬉しいです。

キッチンマニア
キッチンマニア
2WAYクローゼット大容量」で、使いやすい」LIXILの一番人気のクローゼットです
LIXILリシェルSIキッチンラパートトープ
LIXIL(リクシル)のキッチン『リシェルSI』 を徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのリシェルSIってどんなキッチン?リシェルで選べるアイテムってどんなものがあるの?リシェルSIの特徴について教えて!LIXILのキッチン【リシェルSI】を検討中の方に、リシェルSIについてアイテムを網羅して解説しています。...

まとめ

以上、キッチンマニアがおすすめするLIXILのキッチンおすすめアイテム11選をお伝えしました!

LIXILのキッチンは、見た目の良さだけではなく使う人が毎日暮らしが楽になるように、設計されています。

よかったら参考にして選んでみてください。

おすすめアイテム11選

  • らくパッと収納 シェルフ付(リシェルSI)
  • アシストポケット シェルフ付(ノクト・シエラS)
  • セラミックトップ(リシェルSI)
  • ひろびろWサポートシンク/Wサポートシンク(リシェルSI/ノクト)
  • ハンズフリー水栓(リシェルSI/ノクト/シエラS)
  • よごれんフード(リシェルSI/ノクト/シエラS)
  • SER(リシェルSI/ノクト/シエラS)
  • クイックポケット(リシェルSI)
  • クイックパレット(2段タイプ・リシェルSI)(1段タイプ・ノクト/シエラS)
  • オートダウンウォール
  • 2ウェイクローゼット(リシェルSI)
LIXILリシェルSIキッチンラパートトープ
LIXIL(リクシル)のキッチン『リシェルSI』 を徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのリシェルSIってどんなキッチン?リシェルで選べるアイテムってどんなものがあるの?リシェルSIの特徴について教えて!LIXILのキッチン【リシェルSI】を検討中の方に、リシェルSIについてアイテムを網羅して解説しています。...
LIXIL(リクシル)のキッチンノクト
2022年6月発売!LIXIL(リクシル)のキッチン『ノクト』って?2022年の6月に発売されるLIXILのキッチンのノクトってどんなキッチン?ノクトで選べるアイテムってどんなものがあるの?5月末に廃番になるアレスタと何が違うの?ノクトの特徴について教えて!そんな方に新しいノクトで選べるアイテムや新色を紹介します。...
LIXIL(リクシル)シエラS
LIXIL(リクシル)のキッチン『シエラS』について徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのシエラSって、どんなキッチン?シエラSで選べるアイテムってどんなものがあるの?シエラSの特徴について教えて!LIXIL(リクシル)のキッチンシエラSの選び方について解説。...
ABOUT ME
キッチンマニア
LIXILのキッチンを住宅のコーディネーターのプロが商品の選定方法や特徴を徹底的に深掘り解説します。