ワークトップ

LIXILの各シリーズのキッチンで選べるワークトップ【まとめ】

LIXILキッチンリシェルSIのセラミックトップのテスト
  • LIXILのキッチンにはどんなワークトップがあるの?
  • ワークトップ別の特徴やポイントを知りたい。
  • シリーズごとに選べるワークトップは違うって本当?

キッチンのワークトップはどれにしようか迷ってしまいますよね。
この記事ではLIXILシステムキッチンのワークトップとその特徴、価格、シリーズごとに選べるワークトップについて解説します。

キッチンマニア
キッチンマニア
それぞれのシリーズで選べるワークトップの特徴やメリット・デメリットを抑えて自分に合ったワークトップを選びましょう。

詳細は関連記事へリンクして確認してください。

LIXILのキッチンで選べるワークトップとは?

LIXILのキッチンで選べるワークトップの素材の種類は3つです。

  1. セラミックトップ
  2. 人造大理石トップ
  3. ステンレストップ

それぞれの素材の特徴メリット・デメリットを見てみましょう。

セラミックトップ(リシェルSIのみ)

セラミックトップはキッチンのシリーズは「リシェルSI」でのみ選ぶことができます。
セラミックは食器と同じ焼き物なので、表情が豊かで美しいワークトップです。
LIXILのタイルや陶器の焼きの技術があるからこそ生まれたワークトップです。

LIXILのリシェルSIのセラミックトップ(グレーズグレー)
LIXILのリシェルSIで選べるセラミックトップ(グレーズグレー)

セラミックトップのメリット

セラミックトップのメリットは、見た目の美しさだけではなく、熱・キズ・汚れに他の素材よりも格段に強いことです。

キッチンマニア
キッチンマニア
製造工程で、約1200度の高温で焼いて作られているので、ガスバーナで炙っても大丈夫です。クレームブリュレや魚の炙りなども気にせずに作って楽しめるのでレパートリーも増えますね。

金たわしで擦っても傷がつかないから、まな板がわりにしても大丈夫ですし、お皿と同じ陶器だから、色移りや紫外線でも劣化しないので、何年経っても今の美しさが長持ちします。

セラミックトップのデメリットは?

セラミックは人造大理石やステンレスに比べて、硬度も、耐熱性、耐光性、防汚性も優れているので、ワークトップとして最高の品質と言えますが、注意点はいくつかあります。

  • 非常に重たいため、職人さんが一人では搬入・施工ができないため施工費がUPする可能性がある。
  • セラミックが硬すぎて、現場に合わせてカットすることができない。
    プラン上で断念することもある。
  • L型キッチンや構造壁対応キッチンに対応していない。
  • 上からの衝撃には強いが、横からの衝撃に弱い。
  • セラミック同士がぶつかった場合、傷がついたり欠ける可能性がある。
キッチンマニア

セラミックは、キッチンのワークトップとして、最適で品質性能が高い素材ですが、強いていうなら「硬すぎる」「重すぎる」ために出てくるデメリット、「セラミック同士では傷がつく可能性」と「横からの衝撃には若干弱い」ところです。

LIXILリシェルSIキッチンラパートトープ
LIXIL(リクシル)のキッチン『リシェルSI』 を徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのリシェルSIってどんなキッチン?リシェルで選べるアイテムってどんなものがあるの?リシェルSIの特徴について教えて!LIXILのキッチン【リシェルSI】を検討中の方に、リシェルSIについてアイテムを網羅して解説しています。...
LIXILリシェルSIのセラミックトップのイメージです
リシェルSIだけで選べる『セラミックトップ』について完全解説セラミックトップってどんなワークトップ?どんなメリットやデメリットがあるの? 他のワークトップとはどう違うの?LIXILのリシェルSIだけに搭載できるセラミックトップについて、メリットやデメリット、各色の特徴やコーディネイトについても解説します。...

人造大理石ワークトップ(リシェルSI・ノクト・シエラS)

人造大理石のペニンシュラ型のプラン例
人造大理石のワークトップのペニンシュラ型のプラン例。

人造大理石ワークトップのメリット

  • 人造大理石のメリットはセラミックトップやステンレスと違って柔らかい印象。石の柄によってデザインが色々あります。
  • 生産の際に、形成が自由にできるので、一番幅広く様々なプランに対応でき、価格も幅が広くて選びやすいです。
  • もちろん安心の性能の耐熱性、防汚性もバッチリです。

人造大理石は、耐熱性は350度で変色・変形がありません。また、汚れの面も浸透しにくいので色移りなど少ないです。

キッチンマニア

生産の際に形成がしやすく、対面キッチンやL型などにも柔軟に対応できます。選べるレイアウトも一番多く、施工性が良いので現場で柱などがある場合にもカットして対応することもできます。

シリーズとワークトップのカラーによって、スリムデザインの人大トップが選べます。

人造大理石ワークトップのデメリット

柔らかい印象がある人造大理石ですが、実際にセラミックやステンレスよりも硬度が柔らかいため、傷つきやすいというデメリットがあります。
ただし、傷の大きさにもよりますが、傷を目立たせないように研磨して補修できるのは人大のメリットです。
(ちなみにセラミック、ステンレスは補修はできません。)

注意した方がいいのは、防汚性や耐熱性も完全ではないため、変色などが起こる場合があります。
毎日鍋敷きをせずに熱いものを置けば焦げて変色したり、数日カレーが付着しているのを放置した場合などに染み込んだ変色などが起こる可能性はあります。

キッチンマニア
キッチンマニア
これは人造大理石の特性上、仕方ないので、大切に扱うことが基本です。

LIXILの人造大理石はリシェルSIで選べる「シンプルホワイト」を除いては、全てアクリル系人大です。アクリル系人大は、安価なポリエステル系人大よりも紫外線には強い傾向です。

人造大理石は素材として、セラミックには敵いませんが、ワークトップの素材としては充分な機能性と美しさがあります。大切に扱うのは基本です。

LIXILの人造大理石のワークトップは形状が2パターンある

大きく分けて、見た目の形状が2つあるのがLIXILの人造大理石のワークトップ。

未だに、人大の形状が昔ながらの、なんだか丸っこいデザインのメーカーも未だに数多くある中、LIXILの人造大理石は、全てスタイリッシュな形状。

LIXILの人造大理石トップの水返し形状
ワークトップ4cm厚 シャープな水返し形状 
キッチンマニア

ちなみにリシェルSIの人造大理石ワークトップは、スリムデザインは選べないのは残念ですが、40mmの厚みがある方が重厚感はあります。好みが分かれるところですね。

LIXIL(リクシル)のキッチンノクト
LIXIL(リクシル)のキッチン【ノクト】について完全解説!2022年6月に発売されるノクトってどんなキッチン?ノクトで選べるアイテムってどんなものがあるの?ノクトの特徴について教えて!「アレスタの後継グレードはノクト」って言われたけど、どんなキッチン?LIXIL(リクシル)のノクトについて深掘り解説します。...
LIXIL(リクシル)シエラS
LIXIL(リクシル)のキッチン『シエラS』について徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのシエラSって、どんなキッチン?シエラSで選べるアイテムってどんなものがあるの?シエラSの特徴について教えて!LIXIL(リクシル)のキッチンシエラSの選び方について解説。...

ステンレスワークトップ(リシェルSI・ノクト・シエラS)

LIXILリシェルSIで選べるステンレストップのソフトスクラッチ
リシェルSIのアイランド型キッチン。ステンレスワークトップのソフトスクラッチ。

ステンレスワークトップのメリット

ステンレスは、汚れが落としやすく、耐熱性にも優れていることや汚れが染み込みにくいこともメリットです。また、匂いうつりが少ないのも特徴です。

ステンレスワークトップは、長年親しまれているので、安心して選ばれる方も多く、扱いやすいことで変わらずに人気です。

LIXILのステンレストップはSUS304(18−8)という上質なステンレスを採用しているため、耐食性にも優れているのでサビの発生はありません。

キッチンマニア
キッチンマニア
見た目よりも、道具としてのキッチンを求めるのであれば、ステンレスは安価なものもあるので最適ですね。

無機質でかっこいい印象も選ばれるポイントです。

ステンレスワークトップのデメリット

ステンレスは人造大理石と違い、何かをぶつけた時に割れる可能性は低いですが、凹む可能性があります。また、傷もつきやすい特性もあります。

キッチンマニア

ステンレスの場合、傷が目立ちにくいように、わざと小傷をつけている業務用のキッチンの様な仕上げのものもあります。ソフトスクラッチはリシェルSIでのみ選べます。

各シリーズごとに選べるステンレスワークトップ

各シリーズごとにステンレストップのラインナップが異なります。

シエラS・ノクト
  • シルクエンボス
  • スムースドットエンボス
リシェルSI
  • スムースドットエンボス(グループ1)
  • ソフトスクラッチ(グループ3)
LIXILのセラミックトップのキッチン
選んでおきたい!LIXIL(リクシル)のおすすめキッチンアイテム11選【まとめ】LIXILのシステムキッチンで選べるおすすめアイテムを11個ご紹介しています。どのメーカーの物を選んだら良いのかわからない。どのシリーズの中にどんな特徴があるのかわからない。どのアイテムを選んだら良いのかわからない。そんな方にご覧いただきたい記事です。...

ワークトップの価格

気になる価格ですが、ワークトップ別に価格の設定があり、シリーズごとにグループ分けされています。
金額は、ワークトップの奥行きや幅によって、細かく変わります。
見積書のワークトップの欄にはワークトップと選んだシンクの合算された金額が提示されます。

各シリーズの商品用のカタログではなく、商品ガイドから商品別の定価金額が確認できます。
シエラSは商品カタログの後ろ半分は、商品ガイドになっているので、同じカタログ内に掲載されています。
リシェル・ノクトは業者向けページにインターネットで公開されています。

誰でも見ることができるので、こちらから閲覧して確認しましょう。

部材価格表の中からプランしているワークトップのタイプ別に検索し、定価を確認します。
掲載されている価格は定価です。実際に支払う値引き後の金額は、工務店に確認しましょう。)

LIXILキッチンカタログの見方
ひろびろWサポートシンク
LIXIL(リクシル)のシステムキッチンの『シンク』について解説「LIXILのキッチンにはどんなシンクがあるの?」「シリーズごとに選べるシンクは?」「シンクの素材の特徴や大きさは?」多くの種類があるシンクについて、建築コーディネータのキッチンマニアが詳しく解説します。...

ワークトップとシンクとの組み合わせ

選ぶワークトップとシンクでは、なんでも組み合わせができるわけではなく、組み合わせ可否があります。
基本的な組み合わせ「可」のものは以下です。

ステンレスシンク人造大理石シンク ハイブリットクォーツシンク
ステンレストップ××
人造大理石トップ×
セラミックトップ×
※奥行60cmのワークトップやラウンド68シンクなどは更に制限があります。
キッチンマニア

ステンレスシンクは基本的にどのワークトップでも選ぶことが可能です。
人造大理石のシンクは人造大理石のワークトップにのみプランできます。
ハイブリットクォーツシンクはセラミックトップ専用のシンクです。

シエラsのワークトップのイメージ
LIXILのキッチン『シエラS』で選べるワークトップとは?シエラSで選べるワークトップの素材や特徴は?どんなカラーのラインナップがあるの?ワークトップの価格って?そんなLIXILのキッチン「シエラ」のワークトップの疑問にお答えします。...
キッチンリフォームするなら絶対やるべき!リフォーム会社の見積もり比較リフォーム費用の相場って一体どれくらいだろう?あの会社は安心して任せられるのかな。 リフォームしたいけど、どこにお願いしたらいいのかわからない。そんな方にお勧めしたいのが、必ず数社、相見積もりを比較検討をすることです。相見積もりのお勧めの方法をお伝えしています。...

【ワークトップまとめ】

  • LIXILのシステムキッチンで選べるワークトップは3つの素材
    (セラミック・人造大理石・ステンレス)
  • リシェルSIでしか選べないセラミックトップは、重厚なインテリア性だけでなくワークトップとして最高の機能性
  • 人造大理石トップ形成しやすく、幅広いプランに対応できる。
  • 人造大理石大切に扱うことが基本。
  • 小傷が目立たないようにするスムースドットエンボスか、小傷をつけたデザインのソフトスクラッチがある。
  • グループ1からお求めやすい価格帯でグループ分けされている。
  • コーリアン®️ソフトスクラッチもリシェルSIだけ。
  • シエラの人大のグループ2とノクトのグループ2・3はかっこいいスリムタイプの人大トップ
LIXILリシェルSIキッチンラパートトープ
LIXIL(リクシル)のキッチン『リシェルSI』 を徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのリシェルSIってどんなキッチン?リシェルで選べるアイテムってどんなものがあるの?リシェルSIの特徴について教えて!LIXILのキッチン【リシェルSI】を検討中の方に、リシェルSIについてアイテムを網羅して解説しています。...
/
LIXIL(リクシル)のキッチンノクト
LIXIL(リクシル)のキッチン【ノクト】について完全解説!2022年6月に発売されるノクトってどんなキッチン?ノクトで選べるアイテムってどんなものがあるの?ノクトの特徴について教えて!「アレスタの後継グレードはノクト」って言われたけど、どんなキッチン?LIXIL(リクシル)のノクトについて深掘り解説します。...
LIXIL(リクシル)シエラS
LIXIL(リクシル)のキッチン『シエラS』について徹底解説!【まとめ】LIXILのキッチンのシエラSって、どんなキッチン?シエラSで選べるアイテムってどんなものがあるの?シエラSの特徴について教えて!LIXIL(リクシル)のキッチンシエラSの選び方について解説。...
ABOUT ME
キッチンマニア
LIXILのキッチンを住宅のコーディネーターのプロが商品の選定方法や特徴を徹底的に深掘り解説します。