リシェルSI

キッチン「リシェルSI」の【LIXIL公式】人気扉カラーランキング・トップ10!

キッチンを検討中の方には、気になるキッチンの顔とも言える扉カラー。

扉の色は,大切なキッチンの印象が一番変わる場所で、好きな色だからと言って、我が家に合うのか不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

長く使うキッチンだからこそ、どんな色を選んだらいいのか迷ってしまいますね。

キッチンマニア

今回、カラーランキングをLIXILさんより開示していただいたので、公表させていただきます!(2019/4-2019/6の出荷数)

キッチンリフォームするなら絶対やるべき!リフォーム会社の見積もり比較リフォーム費用の相場って一体どれくらいだろう?あの会社は安心して任せられるのかな。 リフォームしたいけど、どこにお願いしたらいいのかわからない。そんな方にお勧めしたいのが、必ず数社、相見積もりを比較検討をすることです。相見積もりのお勧めの方法をお伝えしています。...

リシェルSI 扉カラーランキング

第1位 グレーズグレー

【扉グループ4】

発売当時から絶大な人気のグレーズグレーがやっぱり1位ですね。
私のお客様も一体何軒の御宅でグレーズグレーを選ばれたかわからないくらいの人気です。

キッチンマニア

無彩色系のモノトーンなコーディネイトから、木目と合わせたインダストリアルなコーディネイトにも人気なグレーズグレーは、人気の扉カラーで、納得の堂々の第1位です。

ワークトップも同じカラーのセラミック天板のグレーズグレーで、選ぶ方も多いコンクリート調の扉柄のキッチンで、少しサビっぽさの味がある扉色です。

株式会社LIXIL

第2位 ホワイトレオ

【扉グループ2】

こちらも、人気のホワイトレオで納得のランキングです。

扉カラーはグループ2で、お値段もお求めやすいのに、鏡面の美しい光沢と優しい木目の扉カラーが上質です。

特に奥様にホワイトレオは人気で、シャインニッケルの取手と合わせると、とても華やかで上品なキッチンになります。

キッチンマニア

ワークトップは、ホワイト系のワークトップを選ぶと一層明るい華やかなキッチンになりますが、セラミックのラパートトープと合わせると、より上質でエレガントな空間ができるのでおすすめです。

株式会社 LIXIL

第3位 ダークレオ

【扉グループ2】

ホワイトレオと同じシャイニーウッドシリーズのダークレオは、ホワイトレオと同じく潤いのある鏡面が美しく、グループ2のお求め安さで、この高級感は、やはり第3位と納得ですね。

株式会社LIXIL
キッチンマニア

ワークトップのお勧めは、バサルトブラックやソフトスクラッチもかっこいいですね。

第4位 ウォルナット

【扉グループ2】

株式会社LIXIL

インテリアのトレンドも抑えたグレイッシュなウォルナットは、無彩色コーディネイトやブラックを交えたインダストリアルな雰囲気や、くすみ系インテリアが好きな方にも人気の扉カラーでこちらも納得の第4位です。

キッチンマニア

取手もワークトップも何にでも合わせやすい扉カラーで、LIXILのリビング建材では、同じウォルナットの床材や建具が選べるので統一したインテリアコーディネイトができます。

第5位 ミストホワイト

【扉グループ2】

都会的な雰囲気を好み、ミニマルな暮らしを好むタイプの方に好まれるミストホワイトは、シンプルでほんのりと優しい印象のある美しい扉カラーです。

株式会社LIXIL
キッチンマニア

キッチンは乱雑になりやすいからこそ、清潔感のあるホワイトで統一したインテリアにしたいというお声も多いですが、取手をブラックで選んで、モノトーンなキッチンも人気です。

株式会社LIXIL
ミラブルキッチン水栓
LIXIL のキッチンにも取り付けられる?ウルトラファインバブルが嬉しいミラブルキッチン水栓気になる人気のミラブルキッチン水栓は、LIXILのシステムキッチンに取り付けできる?ミラブルの水栓のすごさと合わせて、取り付け方法を解説します。...

第6位 クリエダーク

【扉グループ2】

クリエダークは落ち着いたマットな、横木目の扉カラーです。
グレーズグレーやバサルトブラックのセラミックトップと組み合わせたりしてもカッコよく、落ち付きがあります。

キッチンマニア

定番で長く支持されているダークな木目は、カジュアルでありながら高級感もあり人気ですね。

株式会社LIXIL
株式会社LIXIL

クリエシリーズなので、床や建材ともトータルでコーディネイトでき、LDKで統一した雰囲気を作ることができるので、間違いがなく仕上がりが想像できるので安心ですね。

株式会社LIXIL

第7位 ラスティックアッシュ

【扉グループ1】

カジュアルなカフェのような可愛らしい雰囲気が作れる最近人気のグレー系の木目で、扉グループ1なのが嬉しいですね。

キッチンマニア

グループ1なので、取手は短いハンドル取手のみの形状で、シルバーとブラックから選べます。

第8位 クリエモカ

【扉グループ2】

クリエモカは、クリエシリーズのほんのり優しい雰囲気もありながら、高級感もある扉カラーです。

キッチンマニア

クリエダークと良く迷われる方も多いクリエモカですが、暗くなりすぎることを心配する方はモカを選ばれると安心ですね。

第9位 チェリー

【扉グループ2】

クォリティウッドシリーズのチェリーは、明るい赤みのある茶色で、本物の木目のような扉カラーです。

クォリティウッドシリーズはフローリングでも同じ色があるので、合わせても統一感があります。

キッチンマニア

チェリーは、マットでクリエラスクと迷う方が多いですが、クリエラスクと比較すると本物のような木目に味のある扉カラーです。

第10位 ホワイトオーク

【扉グループ3】

ホワイトでグレイッシュな框タイプの木目で、可愛いキッチンになるホワイトオークです。
ブラックの取手と組み合わせたり、アイアンを用いたインテリアなどを合わせるとまとまった印象の明るいキッチンになります。

キッチンマニア

チェリーは、マットでクリエラスクと迷う方が多いですが、クリエラスクと比較すると本物のような木目に味のある扉カラーです。

まとめ

LIXILのリシェルSIの扉カラーは全部で53色のラインナップがあり、その中のトップ10をご覧いただきましたが、人気のグレードは扉グループ2で、全部で16色とラインナップがある中から7色がランクインしていました。

LIXILは抽象柄や単色も多くラインナップされているのですが、木目が8色ランクインしており、抽象柄はグレーズグレーの1色、単色もミストホワイトの1色で、木目が人気の傾向でした。

キッチンマニア

おすすめの扉カラーは抽象柄や単色もたくさんあるので、また記事にしてみたいと思います!

ABOUT ME
キッチンマニア
LIXILのキッチンを住宅のコーディネーターのプロが商品の選定方法や特徴を徹底的に深掘り解説します。